引越し準備は、ぐずぐずしていると、すぐに当日がきてしまい、業者が来る時間までに荷造りが間に合わず、せっかく格安プランで引越しをする予定が、別途料金が必要になってしまったということにもなりかねません。しっかりと段取りをして、少なくとも荷造りは2週間前から準備していくようにしましょう

段ボール荷造りの際、まずはほとんど使わない物から梱包していきます。本等の重いものは小さな箱、衣類や軽いかさばるものは大きな箱へ入れましょう。当日まで使用する物以外を、少しずつ整理して、当日全ての梱包が終わるように進めていきます。梱包グッズについては、引越し業者から無料でもらえるサービスがあれば活用しましょう。段ボールやガムテープ等、引越し時には沢山必要になる為、できるだけ無料のサービスの利用がお勧めです。見積りの際に、オプショナルプランと同様、梱包材のサービスについても、しっかり事前確認をしておきましょう。

引越しは、荷造り以外にも、転出・転入届け、カード類の住所変更、ガス・電気・水道・電話等の開通の申し込み、引越し前後にもしなければいけない手続きは沢山あります。抜けのないようにリストアップするようにしておくと良いでしょう。